日記

GTO !!!!

2022/06/22

月曜日はあるクルマを運んでました。

250 GTO !!

GTOemblem

ではなく、288GTO でもないです。

当社にしてはめちゃくちゃ最新な方の 599GTO です。

某所まで運んでトンボ返り。

確か 599 台限定生産だったと思います。

普段からマニュアル車の取り扱いが多い当社としては 10 年以上前の生産とは言え「新型」です(笑)

パドルシフトの操作もギクシャクしますがなんとか乗りました(笑)

詐欺サイトにご注意下さい!!

2022/05/13

お客様からのご指摘で今日判明しましたが、当社の商品が詐欺サイト(通販サイト)に記載されており実際に被害に遭われたとのことでしたのでみなさんも十分にご注意下さい!!

詐欺サイトは nexp.myxain.top です。

ご指摘を受けてサイトを探してみたところ当社のサーバーにはセキュリティが入っておりそもそもこのサイトにアクセスすることが出来ませんでした。

他の方法でサイトを見てみると、当社がヤフオクに出品していた商品がそのまま(ヤフオクをコピー)して記載されています。

おまけに格安で!!

IMG_8326 

IMG_8327

IMG_8328

IMG_8329

IMG_8330

IMG_8331

お客様の話では検索サイトでフェラーリ テスタロッサのタイミングベルトを探していたところこのサイトにたどり着いたそうです。

過去に一度お取引のある業者様でしたので当社の通販サイトと勘違いされてネット上で注文され、記載されていたネット銀行に振り込まれたそうです。

振り込んだのに商品が届かないので記載されていた当社の電話番号に電話をされ今回の詐欺が判明した訳です。

会社概要に記載されている会社名は実際に東京に存在するお花屋さんでした、電話番号や代表者の名前もそのまま悪用されています。

ご迷惑をお掛けすることになりますので会社概要の部分は写真載せません。

出ているメールアドレスも当社のメールアドレス (next@next-trade.co.jp) ではありません。

他の商品を見ていると同業者の商品も格安で出ていました。

当社が実際に出している商品はヤフオクBASE の通販サイトだけです。

他では出しておりませんのでご注意下さい!!

リフレッシュ!!

2022/05/06

GW …確かにお休みは嬉しいのですが何日も続くと私自身は「苦痛」に思ってしまいす。

というかこんなにも休んでて会社/仕事大丈夫か?と焦ってしまいます(笑)

今回もちょくちょく会社に来たり、自宅でメールの返信をしたりしていましたが、一日だけ「自分の時間」を満喫しました。

子供に邪魔されることなく、奥様の目を気にせず思いっきり一日バイクにエネルギーを注ぎました。

bike001

とりあえずモンキーを久しぶりに動かしてあげて、磨いてあげました。

そして昼からは実の姉と一緒に近場の「うすずみ温泉」までドゥカティに乗って夕方まで走りました。

bike002

bike003

姉はドゥカティ スクランブラー カフェレーサーに乗ってますので姉弟揃ってドゥカティに乗ってます。

まぁ金銭感覚や価値観も良く似たもの同士なので当然気遣いする必要もなく素直に楽しんできました(笑)

あっという間の一日でしたが久しぶりに「充実した一日だ~!!」って感じです。

また土日はお休みですが来週からまた真面目に仕事します!!

 

あけましておめでとうございます。

2022/01/07

今年も宜しくお願い致します。

今年もあっという間に 1 週間経ちました・・・相変わらず時が経つのは早い。

早速年末年始にお問い合わせ頂いたパーツの確認をしていますがまだ海外もスローで直ぐに回答ない所も多いです(汗)

本格的に動き始めれるのは連休明けですかね。

2022

今年も一年ありがとうございました。

2021/12/24

今年の営業は本日 24 日で終了です。

年明けは 7 日(金曜日)から通常営業致します。

フェラーリ 512BB のフロントガラスに貼るタイヤステッカー、なんとか年内間に合いました。

結構満足出来る仕上がりになったと思います!!

何枚かは余分に製作しましたのでヤフオクに出品予定です。

decal1

 

 そしてこちらは・・・「AGIP Novecento」のスチールサイン(看板)です。

agipnovecento

海外で同じく「AGIP Novecento」の代理店をされているショップが製作した物です。

日本でも製作しようか検討していましたが、試しに取り寄せたところ、なかなかの出来でしたので日本での製作は辞めました。

ということでこちらも何枚か仕入れましたのでヤフオク出品します。

実はまだ来週も急ぎで手配したパーツが到着しますので仕事はします・・・掃除や整理整頓もしないと・・・

今年もコロナで不安定な一年でしたが、何とか私も家族も元気に新年を迎えれそうです。

みなさまには一年間大変お世話になりました、心より感謝致します。

そしてまた来年も元気で頑張りますので宜しくお願い致します!!

ありがとうございました。

 

 

 

モデラーではありません

2021/12/02

30 年来のお客様からたまに色々な物をリクエストされます。

今回はガレージ飾るミニカーを集めて欲しいとのことでお話頂きました、お客様ももう 80 歳近いご年齢で、ネットショッピングなんてクラシックカーを運転するよりもはるかに難しいのでこのようにお願いされます(笑)

十数台集めた中で到着時点でワイパーが取れていた物、ミラーを取り付けないといけない物、ドアハンドルが紛失していた物などが見つかり、こちらでお送りする前に可能な限り修理しています。

work1

work2

work3

こちらは 1:18 サイズのマセラティ 5000GT アレマーノ、残念ながらワイパーが取れていました・・・ミラーは元々お客様の方で取り付けて下さいとのことでしたのでこちらも作業しておきました。

ただこのミラーも取り付け穴の大きさが合わず、少し削って取り付けました。

でも取れて箱に落ちていればラッキーです、あるミニカーはドアハンドルが紛失していたので今反対側のドアハンドルから型を取って作っています。

作業している人間を見て分かると思いますが・・・はい、私は何もやっておりません(笑)

このような作業はもっぱら当社 IT 担当の実の姉の得意分野。

現在製作中のステッカーも全てこの人が作ってます(笑)

私は見守るのが仕事です。

La Festa Mille Miglia 2021

2021/09/28

月曜日に La Festa Mille Miglia 2021 に参加されていたお客様から「無事完走しました!」とご連絡を頂きました。

完走した方だけがもらえるステッカーの写真と一緒に(写真ピンボケしてますが 笑)

IMG_7130

 

部品供給など間接的にお手伝いさせて頂きましたのでやっぱりゴールするまで気になりました。

昨日も「関東の師匠」と遅くまで長電話していましたが、「走ることもままならない状態のクルマを修理してある意味普通に走るようになって、オーナーさんが喜んで乗りまっくてるの見るとやっぱり嬉しいよね」と。

はい、私は直接オーナーさんと関わる訳ではないですが、「調子よく乗られてますよ」と聞くととても嬉しいです。

一回でも関わった以上、責任もって最後まで見届けたいというのが本心です。

基本的な考えは「後世に一台でも多くのクラシックカーを走れる状態で残したい」という気持ちですね。

世の中には私達だけでは到底カバー出来るはずのない数のクラシックカーが存在しますが、最低限自分たちが関わった数だけでも精一杯お手伝いしたいですね。

La Festa Mille Miglia 2021

2021/09/24

La Festa Mille Miglia 2021 がスタートです!!

001

昨年は新型コロナウィルスの影響で中止になりました。

今年はルートが少し変更になりましたが、無事開催されました。

今年は福島スタートです。

部品供給等で少しお手伝いさせて頂いた車両も参加しておりますので是非頑張ってもらいたいです。

今年は天気良さそう(笑)

海外の担当者

2021/09/17

先日海外のマセラティ専門店で働いていた方が退職されました。

まぁ日本で言うとこの定年退職です。

私がこのクラシックカーパーツの取り扱いを始めた 25 年前からの付き合いでした。

当然この担当者の方が年上で経験も豊富、いつも分からない時は何でも教えてくれましたし私も彼のお陰で知識や経験を得ることが出来ました。

そんな彼が退職してしまい、後任の担当者に代わりましたが・・・全くダメ、話になりません(涙)

新しい担当者は部品番号をシステムに打ち込んで問い合わせたパーツがあるか、ないかと金額を教えてくれますがそれ以上はありません。

例えばその在庫があるパーツは当時物なのか、リプロ品なのか、代替品なのか、加工が必要なのか、そんな情報も分かりません・・・そりゃそうですよね、長年専門的なこの部分だけやってきた訳ではないですから。

ですので担当者には罪はないのですが、こちら側としては欲しい情報が事前に手に入らないのでとりあえず取り寄せてみないと分からないという感じになってしまいました。

同じくランボルギーニやフェラーリのパーツ担当者も良い人に代わる時もあれば、ダメな人になってしまう時もあります・・・正直運です。

現在もイタリアのランボルギーニ専門店の人はあのヴァレンティノ・バルボーニ氏のお友達で年も同じくらいでしょうか、もちろん知識は私よりも上です、でもこの人が引退したらどうしようかと最近思います。

いくらランボルギーニ社にポロストリコ(クラシックモデル専門部署)が出来ても正直その時代を生きてきた人たちの方が絶対的に信頼出来ますので。

国内でもキャブ調整が出来る人、加工屋さん、板金塗装屋さんなど、昔ながらの職人さんが高齢で引退していっています。

クラシックカーを維持していくには当然「パーツ」も必要ですが、修理する方、板金塗装をする方、その他色々な職人さんの手がないと成り立たないと思います、すべては「人」です。

当然人間ですので年は取りますしいつかは引退する時が来ます、私もあと十数年は頑張れるとは思いますがその後は分かりません・・・出来る限りの情報と知識は今の内に蓄えておく必要はありますね。

まぁ毎日勉強ですけど。

classiccarparts

 

 

サマーバケーション

2021/07/26

4 連休明け、おまけに海外のサマーバケーション直前と重なり荷物が一気に到着しました。

相変わらず作業台の上は一杯・・・床やほかの机にも山積みです。

photo1

photo2

今週は毎日同じくらいの量が到着しますのでとにかく毎日検品してどんどん出荷していかないと間に合いません。

こういう時に限って、何かが不足していたり、間違って届いたりするもんです・・・毎年海外の夏休み前は何らかのトラブルが起きますので焦らず対応していきたいと思います。

しばらくは検品と出荷に集中します。